TREZORの注文方法を画像つきで解説!仮想通貨の保管はハードウェアウォレットがおすすめ

こんにちは、@ヒデです。

コインチェックのnem流出事件で、仮想通貨の保管方法を再検討している人も多いのではないでしょうか?

 

仮想通貨取引所での不正流出事件はしょっちゅう起こっています。

トレードに使わない仮想通貨まで置きっぱなしにしておくのは危険ですね。

 

なので、頻繁に売買しない分は、基本的にハードウェアウォレットに保管しておいた方がよいといわれています。

そこで、代表的なハードウェアウォレットのひとつTREZORの購入方法を紹介します。TREZOR購入を検討中の方はぜひ参考にしてください。

 

メーカー公式サイトからの購入がオススメ!

TREZORはAmazonやメルカリなどからも購入できますが、中古品の場合、おかしなプログラムを仕込まれている可能性もあるので、オススメできません。

 

安全性を考慮して、基本的にはメーカー公式サイトから購入するようにしましょう。

 

TREZORの色と発送方法を選ぶ

メーカー公式サイトはこちらです。

TREZOR公式ショップ

shop.trezor.io

クリックすると、このようにTREZORの販売ページが表示されます。

 

colorをWhiteもしくはBlackから選んで「ADD TO CART」をクリックします。

 

すると、「Select shipping priority」というポップアップが出てきます。

急ぎの方は、右の「Shipping in 2-5 business days」を選ぶと20ユーロ高くなりますが、早く送ってもらえます。

1ヶ月ほどかかってもよければ、左の「Shipping in February 2018(表示は購入時期によって変化」を選んだほうが送料を抑えられます。

 

注文数を指定する

注文内容の確認画面が表示されますので、ここで注文数を指定できます。

 

故障や紛失してしまったときのことを考慮して、2つ注文しておくことをおすすめします。その場合、Quantityに2と入力します。

 
よろしければページ下部の「Proceed to checkout」をクリック。

 

住所等を入力して支払方法を選択する

すると、Order Summaryが表示されますので、お届け先の住所等を入力しましょう。

 

英語表記で入力する必要がありますが、表記の仕方が分からないときはこちらのサイトが便利ですよ。

judress.tsukuenoue.com

 

入力方法

  • This order be billed to a bushiness:そのままノーチェック
  • Email:メールアドレス
  • Full name:名前(例:HIDE YAMADA)
  • Street:番地と町名
  • Street #2:マンション名と部屋番号
  • City:市区町村
  • Zip code:郵便番号(例:123-4567)
  • Country:Japan
  • Phone:電話番号の先頭の0のかわりに81を付けて入力

 

お支払い方法

ページ下部でビットコイン払いとクレジットカード払いのいずれかから選べます。

ビットコイン払いなら左の「PAY WITH bitcoin」を、クレジットカード払いなら右の「PAY WITH VISA or MasterCard」をクリックします。

※対応クレジットカードはVISAとMasterCardのみ

 

クレジットカード情報を入力して支払う

私はクレジットカード払いを選択しましたので、クレジットカード払いの方法を紹介します。

下記ポップアップが表示されたら、Paymentを選んでクレジットカード情報を入力します。

 

  • Card number:クレジットカード番号
  • Expiry date:有効期限(例:04/22)
  • CVC:カード確認コード(カード裏面の署名欄に記載された番号の最後の3桁)
  • Remember card:オフのままで問題ありません。

入力できたら「Pay」をクリック。

Thank you for your payment!の画面が表示されたら、注文完了です。

 

到着まで約1ヶ月かかりますが、気長に待ちましょう。

 

TREZORの購入はこちらから

shop.trezor.io

 

オススメの仮想通貨取引所

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

シェアする

フォローする

オススメの仮想通貨取引所

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。