未成年者(高校生)でも口座開設(アカウント登録)できる仮想通貨の取引所があるか調べてみた

こんにちは、@ヒデです。

子供も仮想通貨に触れる機会を持ったほうがいいと思い、未成年者でも口座を作れる仮想通貨の取引所(日本限定)を調べてみました。

 

ざっと確認したところ、ビットトレードGMOコインでは20歳以上でないとアカウントを作れませんが、下記取引所では未成年者でも口座開設ができるようです。

 

 

なお、各取引所ごとに定められた必要書類を提出する必要があります。

 

ビットフライヤー

 アカウント作成には下記書類を郵送。

  • 保護者の承諾書
  • 保護者の方の顔写真付本人確認資料

※氏名、生年月日、住所、顔写真が掲載必須項目

 

Zaif

アカウント作成には下記書類を本人確認ページからアップロード。

  • 本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、パスポート等のいずれか1点)
  • 親権者同意書(PDFをプリントアウトして署名捺印後、画像アップロード)
  • 親権者との続柄が分かる証明書類(住民票、戸籍妙本、健康保健証、母子手帳 のいずれか1点)

 

 

ビットバンク

 アカウント作成には下記書類を郵送。

  • 本人確認書類(運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード等のいずれか)
  • 保護者の方直筆の委任状(書式自由)
  • 保護者の方との関係を証明する書類(健康保険証、住民票など)

習うより慣れろ

 

実際に値動きを実感したり、他の通貨に交換してみたりといったことを実践した方が、理解が進むのは大人も子供も変わりありません。

 

ただ、子供の年齢にもよりますが、いきなりレバレッジ取引なんてやってしまわないよう気をつけましょうね。

 

 
ではでは~

 

 

昨日、久々に市内の沖縄料理店で沖縄そばいただきました!

真冬に沖縄気分を味わうのも乙なもんです。

 

 bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

オススメの仮想通貨取引所

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

シェアする

フォローする

オススメの仮想通貨取引所

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。