「Ledger Nano S」注文からたった6日で到着!されど、Zaifからの送金エラーでコケる

BINANCEやKuCoinで草コインに少額投資中

 

 

最悪、沼に沈むことも想定内。
でも、やっぱりみんな爆上げしてくれないかなー

 

当然ですが、メジャーコインも分散投資してます。

んで、昨年末からハードウェアウォレットに、おもにメジャーコインなんですがガチホ銘柄を入れちゃおうって考えてました。

取引所に置いておくとGOXの危険があるってのももちろんなんですが、価格変動につられて、ついつい他コインに換えちゃったりするんですよね。

「ガチホするなら取引所よりハードウェアウォレット!」

てなわけで、昨夜フランスからLedger Nano Sが届きましたよ。

 

 

公式サイトから注文したのが1月4日ですから、注文から到着までたったの6日でした。

ちなみに、12月27日に注文したTREZORはいまだに届きません。

まあ、注文時に「Shipping in 3 days」より送料の安い「Shipping in February 2018」の方を選んだから、しょうがないんだけどね。

今日はPINコードの設定やパスフレーズの書き写しなど、Ledger Nano Sの初期設定を行いました。

 

初期設定はひとつひとつ慎重にやらないと、セルフGOXの原因にもなりかねないので、かなり神経使いましたね。

ちょっと疲れました。

 

んで、いよいよLedger Nano Sに入金(厳密にはちょっと違うけど)しようと、ビットコインのソフトをダウンロード。

 

表示された入金アドレスをZaifの出金ページにコピペして、「さあ送金!」したはずが・・・

 

 

なんでやねん!

 

「ハードウェアウォレットでガチホ計画」、Zaifの送金エラーでいきなりコケました。

でも、たぶん原因はZaifのほうだろうと思ってます。
けっこうこの手のトラブルあるみたいだし・・・

 

とりあえずZaifサポートからの連絡待ちですね。

 あ~あ・・・

 

 

先日、家族みんなでしゃぶ葉に行ってきました。

こちらセルフサービスで作ったワッフル。

 

デザートは見た目も大事だよね♪

 

 

 

オススメの仮想通貨取引所

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

シェアする

フォローする

オススメの仮想通貨取引所

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。